2017/3/13 4月8日成年後見勉強会開催!!

おはようございます!!
柏市の家族葬・1日葬ならセレモニー天来!
「なんでも!終活相談所」のNです。

雨ですね、花粉ですよ鼻と目が大変な事になってます。

雨の日は多少良くなりますが、
次の晴れた日はかなり危険な1日となりますね。

こんな日は本当に鼻をもぎ取りたくなる今日この頃。

で話は変わりますが、4月8日「ショップ&カフェ ヨーナポット」さんで
「先見後見勉強会」を開催致します。

そこで皆さん、成年後見ってなにか知ってますか?

ザックリ話しますよ~!!

 

自分が独り身で、「認知症」になってしまった!!
動けないし・お金の管理も出来ない
食事の準備も出来ない・介護施設に入る手続きも出来ない
「ぽっくり死ぬ」はずだったけど全然そんなことない!!
という現状が目の前にあります。

今日はこのパターンで行きますよー!!
・デイサービス等の通所介護もしくは訪問介護してくれているサービスを契約している。

これ解説しますよ!
①の場合
介護職員が気が付きケアマネさん(介護スケジュール作る人ですね)に相談して、
家庭裁判所に成年後見人を選任してもらう。
成年後見人さんが資産の内容を確認し、介護施設や病院等々の契約をしてくれる。
ちなみにこれを「法定後見」と言います!!
じゃあ俺はそん時にやってくれる「法定後見」でいいやぁ~と思う方・・。
悪くはないですよ・・・・悪くは・・・

でもねこの場合は「成年後見人」が「後見される人」の資産を調べたりするので
平均3ヵ月位掛るのが目安です、口座だったり所有の不動産とかね。

そうすると今の受けているサービスや食事や年金の管理や色々不備が起こりません?
この3ヶ月は何もできない状態になりますよね・・・
(介護のお金はそこそこの金額を動かすので更に裁判所の確認を得る必要があります)

そこで出てくるのが「任意後見制度」なんです!!
任意後見は情報を成年後見人に事前に渡しておくことで
「もしもの時はスムーズに対応できる」という制度です。

でもこの制度は認知症になった段階で反映される仕組みなんです。
それまでは自分の好きにお金出してても問題なしです。

かつ成年後見人と言いますが
「補佐」「補助」「後見」という3段階あるので事前に対応しておけば
役立つシロモノです。

こんないい所があるけど、皆さん知ってました?

当日はもっと深いお話をしようと思っております。
是非お越しくださいませ、お弁当も出ますんで!!
それでは今日も1日頑張りましょう!!

関連記事

お急ぎの方も お急ぎでない方も ご相談・お見積りを承ります。

24時間365日いつでも対応(携帯OK)

04-7192-4444

最短30分でお迎え

資料・お見積り

火葬式16万円から / 家族葬37万円から

資料請求・お見積り(無料)
※お気軽にご連絡くださいませ。

葬儀社からと分からない封筒でもお送りできます。

PAGE TOP