2017/5/17 Enjoy手賀沼!!に行こう!!

こんにちは~!!
柏市・我孫子市・印西市の家族葬・1日葬ならセレモニー天来!
「なんでも!終活相談所」の野口です!!

5月14日 日曜日に我孫子市のイベント
「Enjoy手賀沼!!」に行ってきました!

駐車場もギリギリ入れたので助かりました!!

そこでまず会ったのが!!
我孫子市マスコットキャラクター
手賀沼のうなきちさん

3歳の娘と一緒に行きましたので
一緒に写真取る?と聞いたら
「怖いからやだーっ」・・・・
父は残念です・・・想い出残せず(@_@;)

うなきちさんに触ると「なんでもうなぎのぼりになるんだよぉ~」
更に「ドジョウすくい」も得意なんだぞ~っ!!と説明しましたが

凄い怯えてました(笑)

その後会ったのが
あびこカッパまつりのイメージキャラクター
あびかちゃん!!

あびかちゃんのなまえはあびッパ祭りの
かしら文字から由来したみたいです!!

我孫子市の鳥「おおばん」や我孫子市の花「つつじ」が
使われた女の子のキャラクターですね~。

女の子キャラクターなら一緒に写真撮れるかなぁ~結果

ダメでした!!
プリキュアしか受け付けないみたいです(@_@;)

そしてじゃぶじゃぶ池では「青少年相談員」の方々が
ゴムボート体験をしておりました。

待ちの方が大行列なのでここは諦めました・・残念。

 

続きまして
私の逢いたかったヒーロー
テガヌマンとテガヌマンクート
結論から言うと・・・
ショーが終わっておりました(涙)

さすがにこういうキャラは女の子だから
一緒に写真撮ってくれないだろーなぁ~・・・
結果
撮影させてくれました!
動いてたりするとビビるのかもという事が考察されます(笑)

ちなみに
テガヌマンとは
(社)我孫子青年会議所 化学特捜隊が作成した環境を守るロボット
我孫子青年会議所化学特捜隊と一緒に日夜
我孫子周辺、特に手賀沼の環境を守る為に
パトロールに励んでいる。
戦闘能力はあるが非力、特技は握手でダンスも得意!!
ソーラン節や河童音頭を踊るようです!

そして
テガヌマンクートとは
手賀沼の水質汚染によって手賀沼の生態系が崩れ
邪悪な怪物が出来上がってしまう!!
その邪悪な怪物が手賀沼の汚染原因を作った人間たちに仕返しする。
その仲裁的役割に立ち上がったのが手賀沼の守り神の鳥オオバンである。
ある時、オオバンがテガヌマンクートとなり
人間を襲おうとする邪悪な怪物の怒りを鎮めさせ
そして水質汚染の原因を作った人間達ひとりひとりに
自然の尊さ・手賀沼の大切さを問いかけている。
※オオバン=我孫子市の鳥
(テガヌマンクートファンクラブより引用)

いゃあ~見たかった!!残念です。

続きまして、手賀沼の水生生物研究会で展示していたのがこらら!!

肺魚!!
大きいです、かなり大きいです!!昨日捕れたみたいです。

他にも隕石や化石を触ろうコーナーも出ていて子供たちは
とっても盛り上がっておりました。

他にもイベントではステージではHIPHOPダンスや演奏会も充実しており、
「最近の子供は凄いなぁ~」と改めて思いましたねぇ~。

あとは、
やっぱり露店で食べ物買うでしょう!!
という事で、並んだのはカレー屋さん!!

我孫子市若松にあるハリオン我孫子店

社長のビームさんに写真を撮ってもらいました(笑)

混んでましたね~!!

更に手賀沼ステーションが新たに新設されてました!!

手賀沼に暮らす魚や鳥、植物が分かりやすく

展示されておりました!!

生体展示も行っておりましたので

水槽の前で止まったままフリーズするわが子

5分くらい止まってたので何してるのかなぁ~?

と思ったら・・・・・うなぎを探しておりました。

娘よ・・・・

「うなぎは真後ろに隠れているのだ!!」
正面から探しても見つからんよ(笑)

他にも環境学習コーナーでは

タッチパネル式のデジタルサイネージも導入されて

時代の進化は凄いなぁ~と感じました!!

こんな感じで私の「Enjoy手賀沼!!」のご報告は完了!!

それではまた、色んな所に出没しようかと思います!!

それでは、皆さんサヨウナラ~!!

関連記事

  1. 天来まつり
  2. かしわ商連まつり
  3. 手賀沼エコマラソン
セレモニー天来の葬儀のご相談・お問い合わせ
葬儀社セレモニー天来のスタッフブログ
葬儀に関する用語集

最新情報

  1. 増尾自治会長
  2. 芸能発表会
  3. 増尾近隣センター 体育室
  4. 柏リレーマラソン

アーカイブ

お急ぎの方も お急ぎでない方も ご相談・お見積りを承ります。

24時間365日いつでも対応(携帯OK)

04-7192-4444

最短30分でお迎え

資料・お見積り

火葬式16万円から / 家族葬37万円から

資料請求・お見積り(無料)
※お気軽にご連絡くださいませ。

葬儀社からと分からない封筒でもお送りできます。

PAGE TOP