2017/9/4 葬儀と慰霊・供養の在り方 フォーラムに行ってきました!!

こんにちわっ!!
柏市の家族葬ならセレモニー天来!!
「なんでも!終活相談所」の野口です

9月2日にアミュゼ柏でありました
「白熱フォーラム!!」に増尾の副自治会長と行ってきました!

今回の司会は
小林正弥先生先生

千葉大学大学院教授 日本ポジティブサイコロジー医学会理事と
色々兼務しております先生です。

続きまして
戸部 謹爾先生

柏南ロータリークラブ会員 真言宗観音寺 住職
市民に対して講和や座禅指導など
精力的に精神活動に努めております。

千勝良郎先生

つくば市にある創建1500年の千勝神社宮司
18歳の時に「神の代人」という特殊能力を授かり
以来40数年多くの人の悩みを解決してきた。
先祖供養の重要性や魂の優位性をお話頂く。

山口道考先生

鎌倉市 カトリック雪の下教会 司祭
30数年間、カンボジアや東ティモールなど
アジア・太平洋地域での国際協力事業や医療など
支援活動に携わっている。
慰霊の重要性、魂の救済等お話頂く。

ここまでで・・書くの時間が掛っております(笑)

それでは始まりました!!
フォーラム開始でございます!!

死生観と現代の葬儀のあり方を突き詰めていきたいという事でございました。

以前のお葬式はよくいう「一般葬」が少なくなってきた、
その代わりに儀礼的なお葬式を行わない「直葬」が増えてきております

では何故色々な葬儀の形が出来てきたのでしょうか?
例えば「時代」「予算」「宗教」等々色々あるのでしょう
それが「イオン」のお葬式や「アマゾン」でお坊さんを派遣するサービスが出てきた

では率直に葬儀が必要かという質問が観覧者にでました!!
すると・・・・

約9.8割の方が必要という事だったようです!!


まぁ・・しっかりこういうフォーラムに参加している方は供養に前向きですもんね(笑)
でも個人的な意見を言わせて頂くと、この「島田先生」の「ゼロ葬」ですが
・人は死ねばゴミになる。 ・死者と共に生きる必要はもうない
という言葉には違和感を感じます(@_@;)

でも事情は色々ありますからね・・・

そんな内容でドンドン進みますが・・・

ちょっと内容を書くのにまとめないと
いけないので後日書きます!!

それではみなさんまた逢いましょう!!

関連記事

  1. 印西市 松虫コーヒー

お急ぎの方も お急ぎでない方も ご相談・お見積りを承ります。

24時間365日いつでも対応(携帯OK)

04-7192-4444

最短30分でお迎え

資料・お見積り

火葬式16万円から / 家族葬37万円から

資料請求・お見積り(無料)
※お気軽にご連絡くださいませ。

葬儀社からと分からない封筒でもお送りできます。

PAGE TOP